072-786-6342 面談予約 お問合せ

ブログBLOG

11月7日は「猪名川町読書の日」

こんにちは。スタッフの本藤です。川西市と猪名川町の皆さんへ勉強・受験で役に立つ情報をお届けします!

 

10月27日〜11月9日まで全国で読書週間が始まります。

猪名川町も、11月7日は「猪名川町読書の日」です。

秋も徐々に深まってきましたので読書について少し考えてみたいと思います。

 

-小学生が一番読書をしている!?-

 

2017年8月1日に行われた「文部科学省にて子供の読書活動推進に関する有識者会議(第1回)」では、小学生、中学生、高校生の不読率調査が行われました。

 

結果は、小学生が4.0%、中学生が15.4%、高校生が57.1%でした。

 

この結果から、高校生は、5人に3人は全く読書をしないという結果が出ています。

 

高校生の不読の理由として、他の活動等で時間がない」という回答が約7割を占めています。

交友関係が広がったり、スマートフォンを所有し始めたり、部活動などで読書が後回しになっていることが顕著です。

 

-学校の図書室に司書を配置-

 

中高生の優先順位が低い、読書ですが、読むきっかけとして、猪名川町では、

 

学校に学校図書館司書や、学校図書館支援員を配置しています。

 

読書が学力向上に繋がることは、全国学力・学習状況調査の結果からも

はっきりしていますので、中高生の不読率が下がることは政府、自治体も

大きな懸念事項の1つとして捉えているようです。

 

-「猪名川町読書の日」まとめ-

 

全く読書をしないお子さんは、月に1冊、週に1冊と少しずつ読書を増やして

貰いたいなと思います。先日のブログ記事でも書きましたが、

 

これからの求められる力は、読解スピード、理解力、思考、表現力です。

 

いきなり難しくて分厚い本はハードルが高いので、

SNSなどで流行っていたり、

テレビで紹介されているような取っつきやすい本から始めて、新書などに

進まれてはいかがでしょうか。

 

<LINE公式アカウントをはじめました>
川西市、猪名川町地域の受験・勉強情報などを配信致します。
友だち追加ボタンより、追加をお願い致します。

友だち追加

 

【学習相談受付中です】

「塾ってどうやって選べばいいの?」
「集団塾や個別塾、塾がたくさんあってうちの子に合う塾がわからない」
と言うお悩みを持たれている保護者様へ。
無料の相談を受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問い合せください。

川西市山下駅近くの個別指導塾
個別進学塾ipsim(イプシム)
川西市見野2-35-6米田駅前ビル2F 

 

個別指導塾ipsim〒666-0105
兵庫県川西市見野2-35-6米田駅前ビル2F

TEL.072-786-6342